マイカーでスノボに行く時には慎重に

マイカーでスノボに行くとなると、雪道を走ることになりますが、雪道は乾燥路と比較をしてはるかに危険性の高いものとなっているので慎重に運転をする必要があります。

特に雪道に慣れていない人は、車がどのような挙動を見せるかわかっていないことがあるだけに、危険な運転をしてしまいがちなので注意しなければなりません。

スタッドレスタイヤを装着するというのは当然のことであり、その上で普段よりも速度を落として走ることがポイントになります。雪道というのは、走ることに関して言えばそれほど乾燥路と大きく違うというわけではなく、圧雪状態であれば安定して走ることができてしまいます。

しかし、そこに大きな落とし穴があり走ることはできても止まることが難しく、また何かの拍子にハンドルを取られてしまうとすぐにスリップをしてしまうので気をつける必要があるのです。

いくら慎重にといってもどの程度気をつければ良いかわからないという人もいることでしょうから、マイカーにスノボで行く時には広い道路で周りに車がいないことを確認してブレーキテストを行うとどの程度の距離で止まるのか、スリップをするとどうなるのかということを体感できるので、路面状況を確認しておくと安心です。

雪道は過剰に恐れる必要はありませんが、甘く考えていると大きな危険性を秘めているものですから、日頃雪道を走らない人がマイカーでスノボに行くのであれば、事前に注意点は必ず抑えておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *