沖縄旅行は1泊2日で足りる?

沖縄県と言えば北緯24~26度の範囲に大小の島々が点在しています。

その中でも一番大きいのは県庁所在地の那覇のある沖縄本島です。地図上で見ると、周りが海に囲まれていて本州や九州、四国、北海道と比べるととても小さな島に見えますが、都道府県別の面積の順位を見ると、さすがに下の方ですが、実は東京都や大阪府よりも広い面積を持ちます。

これは意外な感じがすると思います。ところで東京や大阪よりも広い面積がある沖縄ですが、本州などでは見られないさんご礁や美しいエメラルドグリーンの海もあり土日の休みを使って1泊2日の旅行にでも行きたくなります。

色々な楽しみ方はありますが、南国ムードが漂うホテルでリゾート気分も味わったり、行楽シーズンでは海で泳ぐのもいいかもしれません。しかしよく考えてみると1泊2日だと、飛行機で昼までに那覇空港に着いたとして、ホテルのチェックインまでには数時間しかありません。

その晩泊まって、翌朝から昼過ぎまでの数時間の観光、そして那覇空港へ向い帰宅するといった感じになるのでしょうか。これではちょっと忙しいスケジュールになりそうです。

数時間の観光だと移動時間のかかる遠くへは行くことが出来ませんし、近場でも鉄道が無いため車での移動になります。道路が混雑すると予定が狂ってしまう恐れもあります。

沖縄をじっくり満喫しようと思えば1泊2日よりはもう1泊追加して金曜出発で日曜帰宅の2泊3日にしてもよさそうです。でもリゾート気分はホテルで満喫し、観光はそこそこにして、おみやげをじっくり見たいという人だと1泊2日で充分かもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *