スノボーのツアーでスリル満点

スノボーのツアーなら朝から晩までとにかくスノボーを好き勝手に滑っていられれば満足、というひともいますが、逆にせっかく雪国に来たのだから、いろいろなアクティビティを体験してみたい、といったひともいるでしょう。

それにファミリーで行くようなスノボーのツアーだったら子どもも飽きさせないような工夫になるので、そんなときにさまざまなアクティビティからやってみたいものを選べるのはとても便利です。

ウィンターオリンピック競技でも、スノボーをはじめさまざまな協議がどんどん登場していますが、ルージュまたはリュージュといってそりにうつぶせになって乗り込んで高速で滑りぬけるという競技も見ていてすごいスピード感があってじっさいに自分も体感してみたい、と思ったことがあるひともいるでしょう。

もちろんホンモノは特別なコースが入りますし用具も高額ですがそりをエアボードにして似たような体験ができるアクティビティもあります。

いわば雪の上を走る浮き輪のようなイメージですが、これならお子さんであっても楽しく滑ることができるので、一般的なそり遊びにはもう慣れてしまったというスリルを求めるお子さんの遊びとしてもぴったりです。

エアボードには腹這いになって乗るので、かなりスピードも出るのに加えて地面が顔の前にくるので、体感できるスピード感というのはふつうのそり遊びよりもかなり早いものとなって、大人であっても日帰りでスノボーを十分に楽しいと感じられるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *