スキーツアーに必要な持ち物リスト

マイカーでのスキー旅行と比べてスキーツアーの便利な点は、何より運転に疲れることなく、宿に直行、迷ったり慣れないスタッドレスタイヤでの運転も不要、などさまざまなメリットがあります。

中でも宿泊プランが一緒になっていたり、レンタルプラン込みであったり、と色んなお得なプランがあるので、料金だけを重視することなく上手にチョイスしましょう。さて、ツアーに行く際に必要な持ち物もチェックしておきましょう。まず外せないものとして、板・靴・ストック・スキーウェアなどスキー用品です。これなくしてはスキーを楽しむことができません。もちろん、レンタルを予約している方は外しておきましょう。次に、共通の必需品です。まず、お金を余分目に用意しましょう。

そして、宿泊券も忘れずに。あとは、グローブ・帽子・ゴーグルといった小物です。こちらも場所によってレンタルを行っているので、プランに含まれているなら利用しましょう。あとは、セーター・厚手の靴下・フリースといった防寒対策、ハンカチ・ティッシュ・フリース・バスタオル・ハンドタオル・洗面具・下着・スウェットの上下・パジャマといった旅行に必要なものも用意します。他、雪の上を歩くスノーブーツも必要です。あと、保険証は忘れないようにしましょう。

もちろんコピーで構いません。他に、あれば便利なものとして、タイツやサングラス、日焼け対策のクリーム、風邪薬や酔い止め、カメラ、メインのかばんと出歩く用の小さいリュック、ネックウォーマーやイヤーウォーマー、マスク、リップクリーム、カイロなど持っておくと何かと便利です。しっかり準備してツアーを万全な状態で楽しみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *